赤ニキビ

 

ニキビ跡の赤みが消えました

ニキビ跡の赤みが気になる方へ
赤みを消すことをあきらめていませんか

 


 

ニキビ後のケアを続けることで赤みは消えます。

 

ニキビ跡の赤みを消す方法

赤ニキビ

赤ニキビとは、白ニキビや黒ニキビの状態から症状が進み、アクネ菌が繁殖して炎症を起こし、赤くなっている状態を指します。
この赤ニキビは進行すると痛みを伴い、大きく腫れあがり、更に悪化すると化膿して黄色くなる黄ニキビへと移行します。
黄ニキビは治った後もボコボコの跡が残る厄介なニキビですから、黄ニキビになる前に治しましょう。

 

赤ニキビの処置は、まずはこれ以上悪化させないようにするのが大切です。
髪の毛や服などが当たらないように、触れる事がないよう注意が必要です。
なるべく化粧も控えた方がいいでしょう。

 

また、洗顔する際も指や爪で触らないように注意して洗う事が重要です。
直接肌に触れるものは極力刺激の少ない物を選ぶといいでしょう。
例えば洗顔料や基礎化粧品、タオルなども良く選んで使いましょう。

 

これ以上ニキビを悪化させないためにも、食生活の改善は必要です。
普段から偏った食生活を送っている人は、この機会にバランスの良い食事を心がけてみてはどうでしょう。
なるべく脂肪分の少ない食事をする事はもちろん、炭水化物の取り過ぎに注意し、甘い食べ物やスナック菓子などもなるべく控えましょう。
また、刺激物もニキビを悪化させる要因のひとつですから辛い物、また、飲酒もなるべく控えた方がいいでしょう。

 

もちろん、食事だけではなく生活習慣を見直す事も大切です。
一番大事なのが睡眠で、夜更かしや不規則な就寝時間はニキビを悪化させてしまいます。
最低でも6時間、出来れば夜11時までには就寝できるようにしましょう。