食べ過ぎとニキビ

高校生の娘、中学生の息子、共に中間テストが終了しました。
よほど、遊びたかったのか、娘は早速友達の家へ泊まり込みで遊びに行ってしまいました。
片や男の子の方は、クラブ活動にせっせと通う毎日。
こんな生活で、どちらもストレスから解放されたのか、食べ過ぎと言っていいほど
沢山のお菓子屋ら、ご飯を食べ始めました。
すると、ニキビもそれに反応して・・・

高校生の女の子は、ストレスから解放され、一気にお菓子とか食べ始めました。
本来なら、かなりセーブしているのですが、こんな時は違うようで、
友達の家へ行って、かなりの量を食べたということです。

中学生の男の子は、ストレスから解放され、いつもの部活モードです。
食べる量も、体を始動し始めたからか、いつもよりかなり食べます。
どちらも、食べ過ぎと言っていいくらいです。

そんな2人ですが、ニキビのでき方もまた違います。

中学生の息子は、体を動かすからか、食べ過ぎたと言っても、それほどニキビに変化はありません。
むしろ、ちょっと減った感じ。
これは、ニキビケアを怠らず行っているからでしょうが、食べ過ぎたとしても、
しっかり体を動かせば、ニキビなんか問題ないみたいですね。

ところが高校生の娘は、食べ過ぎにすぐ反応しました。
あっと言う間に、治まっていたニキビが復活を始めたのです。
それもかなり活発に・・・

やはり、ニキビと食べ過ぎというのは関係あるのですね。
でも、しっかりカロリーを消費させすれば、それも問題ないと推測できます。

高校生の女の子は、それに気づいたのか、今必死で体を動かし始めましたよ。

あわせてお読み下さい


コメントは受け付けていません。